ホーム > おしらせ > :コロナ禍における濃茶の「各服点」と各流儀の最新情報:

:コロナ禍における濃茶の「各服点」と各流儀の最新情報:

コロナ禍において、裏千家 千宗室家元が「濃茶の回し飲みを避けるため」

13代家元 圓能斎の考案された「各服点」の点前を、ビデオメッセージにて公開されました。

http://www.urasenke.or.jp/movie/explanation/explanation.html

「ぜひ参考になさって下さい」「宜しければ、他流の皆さんも」「役立てて下さい」

と公開の意義を述べられております。


メッセージにありますように、お点前に使用される圓能斎好みの長盆は特殊なものですので、

(いずれ それに類するものの販売の可能性はございますが)

現在の所、最も近い寸法のものは、懐石道具の脇引盆

https://seiyudo.ocnk.net/product-list?keyword=%E8%84%87%E5%BC%95%E7%9B%86&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

かと存じます。


なお、各ご流儀におきましても、刻一刻と変わる状況を

各流ホームページにて 公開しておられますので、

宜しければ 本店の「各流 ホームページ一覧」

https://www.bansui.jp/menu-detail/19

もご参照頂けましたら幸いに存じます。